【一人旅でも大丈夫!】ソウルでの宿探しと出会い〜世界一周旅行記②〜

皆さんこんにちはYuiです。

今回は世界一周を始めて初めての都市であるソウルへの旅行に関して書いていきます。
ぜひ一緒に旅行に行っている気分になって読んでもらえればと思います!

※今回から実際に出会った人の名前が出てきますが、基本的には一期一会の付き合いの方が多いので基本は仮名です。

ソウルを選んだきっかけ

ソウルを最初に選んだきっかけはその時関空からソウルへの航空券がLCCのセールで安くて、4,000円ぐらいで行けたんですよ。

世界一周はまわり方が2パターンあって、最初アメリカらへんからスタートしてアジアから日本に戻る方法と、最初にアジアからまわってアメリカまで行ってから日本に戻る方法があると思うのですが、私はその航空券を見つけた瞬間、アジアからまわろうと決めました。

アホYui
アホYui
完全に勢い

こうして、ざっくりと最初に韓国から入ってアジアを周遊してからエジプトやトルコなどを経由してヨーロッパに入り、その後南米を周遊して北米を経由してから日本に戻ると決めました。

ちなみに格安航空券を見つける方法は色々あるのですが、LCCの公式Twitterとか、メールマガジンとかを登録しておくと、セール情報が飛んできたりするのでおすすめです。

ソウルでの宿探し

前回の世界一周の準備編でも書きましたが、私はホテルを取るつもりがなかったので、Couchsurfingで泊めてくれる人を探し始めました。

ホテルを取らなかった理由は、できる限り節約したかったというのもありますが、一人旅だったので様々な人に出会って現地で友人を作りたかったからというのが一番大きな理由です。

何度も使っていくと、自分自身にも口コミがついて、だんだん泊めてくれる人が多くなるのですが、実はこのソウル行きの旅行で初めて利用したので、なかなか泊めてくれる人が見つからず、苦労しました。

そこで私は、民宿経営をはじめたばかりで口コミがほしいからCouchsurfingに登録している人にメッセージを送ることにしました。
実は、Couchsurfingは個人で異文化交流をしたいから家に泊めてくれる一般の人の他に、これから民宿を経営しようと思っている人で改善点や口コミがほしいから最初だけ無料でお客さんを呼ぶために登録している業者の人もいるんですよ。

そういう業者の人と一般の人との見分け方は簡単です。
ズバリ、口コミ数が異常に多いのが業者です。

業者の場合は、個人とは違ってもちろん部屋数も多くありますし、必然的に受け入れ数が多くなり、口コミ数もかなり多いんですよ。
また、業者側からしてもできる限り多くの人に泊まってほしいので、基本は断られることもありません。

そこで私は口コミ数が50件以上の人に絞ってメッセージを送ったところ、次の日には宿泊可能との答えをもらえました!

こうしてソウルまでの片道航空券を買って、ソウルへの宿を見つけたところで私の世界一周がスタートしました。

ソウルで出会った金さん

ソウルで私に宿を提供してくれた金さんは、ソウルの安国駅付近で民宿を経営していました。
口コミを提供する代わりに私におすすめの観光地や食事を用意してくれました!

到着日の夜は金さん主催でその時泊まっていたメンバーで夕食会を開いてくれてとても楽しかったです♪
一人旅ですが、現地で様々な人に出会えるので、Courchsurfingや有料ですがAirbnbなどの民宿サービスというのは使っていて楽しいなと思います。

そして金さんのすすめで、次の日から金さんも含めて皆でソウルの観光名所をめぐることになります。
一人旅の予定が世界一周開始早々になぜかグループ旅行になっていきます。笑
そしてこの後の旅行でも、半年間本当に一人で旅行したのは全体で1週間もありません。

英語が話せたからと思うかもしれませんが、実は金さんは英語も日本語も話せず、韓国語のみしか話せなかったので、ジェスチャーとスマートフォンの翻訳機能を使って話していました。

この出会いは、私にとっても言語の壁を越える出会いで、衝撃的でした。

韓国語しか話せないのに、宿泊者は韓国人は一人もいないなんて面白すぎますよね!
金さんと出会ったことで、最初は英語が通じる国だけをまわった方が良いのかとも思っていたのですが、そんなの関係ないと思うようになりました。

もちろん英語が話せたほうが意思疎通はしやすいですが、話せなくても全然問題はありませんし、実際私も世界一周中に全く英語が話せない人も多く見てきました。

もし英語に自信がないけど、一人で旅行をしてみたいという方でも全然問題ありません!

安国駅の立地状況

安国駅はソウル中心から見て北部にある場所で、若干郊外にはなりますが、地下鉄で10分程度で中心地まで行けるのでそこまで不便でもないです。

ソウルは元々そこまでホテル代金は高くないのですが、特にこの安国駅周辺になると郊外になるからか、格安のホテルが増えます。
ただ、夜になると街灯もあまりなく寂しい場所なので、もしソウルで中心地と呼ばれる明洞へアクセスが良くて安い場所がいいのなら、個人的には乙支路4街(ウルチロサーガ)付近や会賢(フェヒョン)駅周辺をおすすめします!

正直あまり立地が良いとは言えない場所での宿泊にはなったものの、民宿ならではで様々な国の人と出会えたので、結果的には良かったなと思います。

さて、それでは次回はソウルで絶対にまわりたい観光地を紹介していきます!

最後までお読みいただきありがとうございました!

Booking.com